カズです。

 

以前、株式会社イメージという事業者が出した

「完全コピペビジネス」(コピペinユーチューブ)という

商材のレビューをしたことがあります。

 

↓↓↓

 

完全コピペビジネス(コピペinユーチューブ)

 

【特定商取引法に基づく表記】

販売会社:株式会社イメージ
代表者名:吉田 夏樹
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷三丁目39番12号 渋谷ウェストビル1階

 

レビュー当時、内容を見ただけで

 

「明らかに怪しい」

「怪しすぎる・・・」

 

という印象だったのですが

”やはり”というかなんと言いますか

 

この商材を出した株式会社イメージが

消費者庁から注意勧告を受けたことが判明しました。

 

ちなみに僕がレビューしていた

コピペビジネスについてはコチラをご覧ください。

 

マツケン先生 完全コピペビジネス(コピペinユーチューブ)に怒りを覚える

 

結構大きい事件になっていますし

被害総額はかなりの金額になるようです。

 

では、詳細を見ていきましょう。

 

被害総額3億円!?「コピペで稼げる」ビジネスのカラクリ

このコピペビジネスがニュースに上がったのがつい先日。

今はYAHOO!ニュースやその他ネットでも話題になっています。

 

↓↓↓

 

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000073-mai-soci

 

上記ニュースによりますと

 

<ユーチューブ>「儲け指南」ご用心 消費者庁が事業者公表

4/26(木) 19:39配信 毎日新聞

「ユーチューブの15分の作業で最低月収50万円」などの虚偽のうたい文句で、ネット経由で送られるユーチューブでのもうけ方マニュアルの販売や有料コースへの勧誘をしたとして、消費者庁は26日、消費者安全法に基づき事業者名、イメージ(東京都渋谷区)を公表。注意を呼びかけた。マニュアルの購入者は約5000人で、うち約1300人が有料コースの代金を支払い、計3億円を集めていた。

消費者庁によると、イメージ社は2017年6~12月に自社のウェブサイトやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で、キャッシュバックがあるから安心といい、5000~1万7000円のマニュアルを販売。さらに、10万~130万円の有料コースに入れば確実に稼げると、しつこく勧誘していた。しかし、実際にユーチューブで収益を上げるのは難しかった。

 全国の消費生活センターに相談が99件寄せられ、被害総額は1700万円に上る。サイトには「78歳の○○さんも稼いでいます」との体験談も載せ、被害者は10~70代に及んだ。イメージ社は消費者庁に対して「もうけたかった」と虚偽を認め、サイトを昨年末で閉鎖した。

消費者庁は「誰でも簡単に稼げるといった説明を見たら、まずは疑い、契約前に冷静に考えてほしい」としている。【岡礼子】

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000073-mai-soci

 

株式会社イメージ自体が

「ウソをついていました」と認めた形ですね。

 

消費生活センターに寄せられた相談者の

被害総額だけで1700万円、実際の総被害額は3億円

ということなので、相当に悪質な案件だったとわかります。

 

オファーサイトは既に閉鎖済みなので

株式会社イメージのサイトを調べてみたところ

検索ヒットしたのですが

 

(イメージという同名他事業者も多いため、

住所も併せて検索しています。)

 

 

クリックしたところイメージ社のサイト自体も

現在全く見れないようになっています。

 

 

なお今回の完全コピペビジネスで

お金を稼ぐ(販売者のイメージが、ですが)

カラクリは以下のようになっています。

 

①コピペだけで「月50万保証」などを謳った

WEB広告で興味付けしてメールアドレスを登録させる。

 

②アドレス登録後のローンチ動画を使って

パソコンができない高齢男性でも実際にコピペだけで

稼げるかのように見せかけて、消費者をその気にさせる。

 

③コピペビジネスの初期費用で最大17000円が必要だが

「3万円のキャッシュバックもある」と公言しているため

消費者は初期費用の5000円~17000円を支払ってしまう。

 

④支払後はYouTube動画投稿の作成ノウハウが

記載されてる「完全コピペビジネスデジタル版(PDF)」が

送られ、この資料内でDO-GA(ドゥーガ)という名の

自動動画編集ツールを使用すれば完全コピペ作業で

収益を得られると記載されている。

 

⑤キャッシュバックに関しては「電話説明が必要」と称して

電話説明予約へと誘導する。購入者はキャッシュバックを

受けたいがために購入者は電話予約をしてしまう。

 

⑥イメージは電話上でより高い収入を得るためには

「有料コース」に入る必要があると勧誘して、高額コースに誘導。

 

※有料コースの料金は10万~130万円

 

⑦事前に用意(偽造?)された売上見込み額画像などを

見せられるため、「元が取れる」と思い込んでしまい高額コースに入会してしまう

 

という流れで

 

「最初は5000円~という低価格で参加を誘導して

そこから電話相談で本当に売りたい高額商品へ誘導していく」

 

という販売手法を取っていたわけですね。

 

わかりやすく図にするとこういう流れですね。

 

 

引用元:消費者庁による完全コピペビジネスに関する注意喚起資料

 

まぁ、これで本当に再現性があって

稼げるのであれば、何も問題なかったわけですが

 

・15分のコピペ作業で月収50万円と謳う

・100%稼いでいると再現性100%を謳う

・子役モデル画像を私用して「子供でも稼げる」と吹聴

 

ここまで大々的に宣伝しておいて

実際は「全く違う」わけですからね(^^;)

 

ちなみにキャッシュバックに関しても

 

YouTubeチャンネル開設で5000円支払われるものの

残り25000円は有料コース申し込み後にYouTubeの

投稿動画が1万回再生を超えたら支払うと約束されます。

 

ですがイメージが提供するノウハウでは

再生数を自動で増やすような機能や手法は無いため

 

購入者は自力で再生数を増やすしか手段がなく

誰もが簡単に稼げるような仕組みではありませんでした。

 

その結果、残り25000円のキャッシュバックを

受けられた人は購入者のごく僅かしかいなかった模様です。

 

いずにしましても

 

「稼げないとわかって売っている」

 

わけですから、非常に悪質な販売手法だと思います。

 

手口を変えて再販の可能性?腑に落ちない点

今回のコピペビジネスに限って言えば

消費者庁からの聞き取りもあり、事業社も

完全特定されています。ですから

 

「同商品のこれ以上の拡散販売はできない状態」

 

ですし、株式会社イメージもこれ以上

完全コピペビジネスを販売してくることはないでしょう。

 

ですが、完全コピペビジネスに関して

消費者庁が発行した注意喚起資料の一文に

非常に気になる記載がありました。

 

これは同資料の中に掲載されている

「4.合同調査によって確認された事実」の

全文なのですが

 

↓↓↓

 

4.合同調査によって確認された事実

(1) イメージの所在地は、バーチャルオフィス(貸し事務所)で、バーチャルオフィスに届いた郵便物は、他のビルの一室に転送されていました。

(2) イメージのウェブサイトには、「15 分のコピペ作業で最低月収 50 万円!」、「知ってる人は 100%稼いでいます!」などと記載されていましたが、代表者への事情聴取から、このような事実はなく、虚偽表示をしていたことが判明しました。

(3) 同ウェブサイトには、「78 歳の〇〇さんも YouTube で簡単に稼いでいらっしゃいます。」と記載されていましたが、代表者への事情聴取から、この人物の設定は架空のものであることが判明しました。

(4) 同ウェブサイトには、「最低3万円キャッシュバック!」と記載されていましたが、3万円のキャッシュバックを受け取った消費者は僅かであることが判明しました。

(5) 代表者への事情聴取等から、有料コースの電話勧誘時に確実に稼げる旨を伝えていたことが判明しました。

(6) イメージの代表者は、廃業する旨を申し立て、本件に関するウェブサイトは平成 29年 12 月末をもって閉鎖されたものの、平成 30 年4月 25 日現在、同社の商業登記については解散登記も清算人選任登記もなされていません。

(7) YouTube を運営する米国の YouTube LLC によれば、ダウンロードが許可されていない動画をダウンロードする行為は YouTube の利用規約に違反するとのことです。

(8) イメージ以外にも、インターネットビジネスに関する消費者からの相談は数多く寄せられており、今後、別の事業者が今回の事案と同様の手口で消費者被害を引き起こす蓋然性が高いと考えられます。

引用元:消費者庁による完全コピペビジネスに関する注意喚起資料

 

注目すべきは(6)の部分ですね。

 

完全コピペビジネスに関するWEBサイトは

閉鎖されたものの、株式会社イメージ自体は

解散登記がされていません。

 

まぁ解散登記には、お金がかかるので

それをケチって放置している可能性もありますが

その可能性よりも会社名義変更して、

 

今後も似たようなやり方で商材を販売する可能性もあり

どちらかと言うと「その線が強いのではないか」と

個人的には懸念しているんですよね(><)

 

実際に過去には、今回の完全コピペビジネスと

似たような手法で販売されていた商材もあり、

こちらも消費者庁が、実際に動いた案件です。

 

 

参考:【逮捕か!?】カシャカシャビジネスで情報商材界が終わる?

 

参考:テレビジネス(TV-Business)に登録した結果、、、、1万円をドブにすてるかも

 

というか、今回の完全コピペビジネスは

あまりにも手口がカシャカシャビジネスに似ているので

 

同じ人物(もしくは関係者)が

社名を変えてリリースしていたのでは・・・?

 

とも、個人的には思っています。

 

それぐらい手口が似ていると感じますし

株式会社イメージも、ほとぼりが冷めた頃に

似たような手口の教材を出してくるかもしれません。

 

騙す方が悪い?騙される方が悪い?

・・・で、こういう商材が出て炎上するということは

そのバックに騙されて商材購入した方は

一定数以上いるということなのですが

 

ここで必ず議論になるのが

 

「騙す方が悪いのか」

「騙される方が悪いのか」

 

という部分ですね。

 

まぁ圧倒的に騙す方が悪いと言う人が

大多数に及ぶかと思いますし、僕もそう思います。

 

ですが、ここであえて厳しい(?)

意見を言わせていただくと

 

「騙す方が悪いのは当たり前。

でも騙される方も当事者意識が足りない」

 

と、思ってしまうわけです。

 

そもそもこういった類の商品の謳い文句は

 

・努力ナシ

・作業ナシ

・知識ナシ

 

およそビジネスで必要とされるスキルの

全てを無視して「簡単に、楽に稼げる」と

過剰宣伝したモノばかりです。

 

人は楽をしたい生き物ですから

多少金額が高くても、何か怪しいぞ?と

思ったとしても「楽に稼げるなら!」と

ついつい購入してしまう心理が働きます。

 

でも、そういう商品に心惹かれて

「購入ボタンを押す前に」一旦考えてください。

 

それがどのようなノウハウであっても

 

「あなたがやろうとしていることは”ビジネス”」です。

 

ビジネスというものは、先に相手(顧客)に

何らかの価値やサービスを提供しないといけません。

そしてその価値提供やサービスの代価として

お金をいただく仕組みになっています。

 

それがYouTubeであれ、転売であれ、

アフィリエイトであれ、リアルビジネスであれ

どのような種類のビジネスであっても

 

「先に価値を提供して、その対価でお金をいただく」

 

という図式は変わらないというわけです。

 

で、顧客へ価値を提供していくには

そのビジネスに関する最低限の

 

・努力

・作業

・知識

 

というものは「必ず必要」になってきます。

 

YouTube動画の集客スキルが無いのに

再生回数を増やせるでしょうか?

 

需要のある動画ジャンルを知らないのに

人気の出るYouTube動画を作成できますか?

 

何が儲かるかわかっていない状態で

適当な商品を転売して利益が出せますか?

 

適当に作った趣味程度のブログを開設して

適当に広告を貼りつけて大きく稼げると思いますか?

 

答えは簡単ですね。

 

「そんなの到底無理」なわけです。

 

ネットビジネスとは言ってもあくまで「ビジネス」であり

そのビジネスを行うのは「あなた自身」になります。

 

そこで成果を出すには勉強も必要だし

実践も必要で、失敗も当然経験していくことになります。

 

でも失敗を経験するからこそ

今の方法でどこがダメだったかわかるわけで

 

失敗するからこそ、それを糧にして

着実な成果を出せているわけです。

 

僕のサポート生で成果を出している方は

おしなべて勉強と実践を重ねている人です。

 

逆に「簡単、楽に稼ごう」と思って

今回のような商材を頼ってしまう人は

 

自分でビジネスをやってしっかりとお金を

稼いでいこうという当事者意識が決定的に欠けています。

 

要は自分の人生なのに”どこか他人任せ”になっているわけです。

 

ですから、ことビジネスに限った話で言うと

商品でも何でも自分で何かを選択する場合は

 

・何もしなくて成功できる

・一切の手間や知識すらいらない

 

というような

 

”サービス自体に100%依存させてあなたに

そのビジネスについて考えることを放棄させる”

ような楽勝ビジネスには近づかないことです。

 

逆に

 

その商品やサービスに100%依存させずに

自分で勉強したり工夫していくことで成果を出していく

 

”堅実で地道な作業を伴う”商品やサービスを

選択していくことで、成果を掴むことができるようになります。

 

泥臭いですが、悲しいかなそれが真実です。

 

ネットでお金を稼いでいる人は

しっかり勉強して実践して、失敗を修正して

圧倒的な作業を淡々と重ねていきます。

 

もちろん、その繰り返しでは重労働すぎるので

最終的にはお金を稼ぐこと自体を”仕組み化”して

自動収益化を狙っていくのが一番良いです。

 

↓↓↓

 

参考:僕の”自動化アフィリ戦略”の「根幹」を伝授する独自特典について

 

勉強も作業もナシで楽に稼げるような

そんな陳腐な手法ではありませんが

 

本気で人生を変えて自由な生活を手にしたい

 

そんな方は是非ともチャレンジしてみてくださいね(^^)

 

自由なお金と生活を手に入れるには?

 

僕のサイトでは、ネットビジネスに関して

色々学べるような記事を公開しています。

 

 

目標は「自由なお金と生活、自由を手に入れる」こと。

 

 

これにピンと来た方、少しでも心が動いた方は

どんどんこのサイトを活用してみてくださいね^^

 

 

ネットビジネス挑戦が初めてすぎて不安・・・・・

一体何が自分に合っているのかわからない・・・・・

 

 

そんな場合は直接お問い合わせいただいても構いません^^

 

 

僕がしっかりとお答えしますのでお気軽にお問い合わせくださいね

 

 

カズへメールしてみる?

 

 

カズのお奨めネットビジネス教材はコチラ

 

 

ネットビジネスお奨め教材一覧

 

 

僕は知識ゼロからネットビジネスを始めて

今は社畜生活から脱出しネットだけで

生計を立てて自由な生活を満喫しています。

 

 

そんな僕がネットビジネスで自由を手にするまでの道のりです↓↓

 

 

カズが多額の借金を返済し自由を手に入れたストーリー

 

 

そして今なら期間限定で

そんな僕が成功するキッカケになった

稼げるネットビジネス無料レポートもお届けしています。

 

 

そこらへんの有料高額塾なんて目じゃない活きた

現在も稼ぎ続けるノウハウもお届けしています^^

 

 

↓↓↓画像をクリック↓↓↓

 

20140620134851070s

 

 

メルマガ登録はコチラ

 

 

優良商材級のノウハウやネットビジネスで稼ぐために

絶対必須な考え方や手法など、サイトでは伝えきれない

業界の裏側まで完全無料でメルマガでお伝えしています。

 

 

是非、どうぞ♪

 

 

では、カズでした。