情報商材レビュー

【疑問続出?】アンサーズ.com(神山雄一 )は不思議がイッパイ

※11/9追記。アンサーズ.comが「虚偽」案件だと消費者庁より注意喚起されました。

 

カズです^^

 

 

今回は既に別ブログで執筆してる案件ですが

 

 

参考:【苦笑】神山雄一 アンサーズ.comでアンケートに答えて稼げるか試してみた件

参考:アンサーズ実践会(神山雄一)に入会しないとソンをする?

参考:【何故?】神山雄一 アンサーズ実践会に参加すると50万貰える?

 

見れば見るほど不思議な内容なので

ちょっと別視点で見てみることにしたんですね。

 

 

そうすると「おぉマジかよ」という

内容もわかってきました(^^;)

 

 

その案件というのがコチラ。

 

アンサーズ.com

販売URL:http://jso-answers.com/rdp/bfuu/

 

【特定商取引に関する表示】

販売会社:一般社団法人日本統計機構
運営統括責任者:神山雄一
所在地:東京都港区青山2丁目2番15号 ウィン青山942
表現及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではありません。

 

さて早速見ていきましょう。

 

アンサーズ.comって一体・・・?

 

アンサーズ.comの詳しい内容は

別レビューで解説してますので

そちらを参考いただくと詳しくわかりますが

 

 

参考:【苦笑】神山雄一 アンサーズ.comでアンケートに答えて稼げるか試してみた件

参考:アンサーズ実践会(神山雄一)に入会しないとソンをする?

 

概要を答えると

 

 

簡単なアンケートに答えるだけで

1問あたり1万円が手に入るという

楽にお金が稼げてしまう案件となっています。

 

 

登録すると仮の専用サイトへ案内されるんですが

↓↓↓

 

問題が凄く簡単すぎるんですよね(^^;)

↓↓↓

 

 

 

好きな食べ物⇒焼肉みたいな

凄く簡単な回答をするだけでOKで

報酬の確認をすると

↓↓↓

 

 

ちゃんと1万円は入ってるんですが

↓↓↓

 

 

この報酬って誰がどのタイミングで支払うか

不明でサイト表記されてるだけなんですよ。

 

 

まぁあくまで仮サイトということですし

実際はちゃんとしたモノが用意されてるのかも?

しれませんけどね・・・・・・・・・(^^;)

 

 

※2017年11月13日追記

仮サイトの報酬を受け取るには

本登録(アンサーズ実践会)に参加しないと

受取れないと判明しました。

 

 

本登録にはお金がかかりそうなので

それがバックエンドの高額商品になるでしょう(^^;)

 

 

そもそもアンケートを取る目的って

本来は何かの商品だったりサービスを

販売するための事前準備などの

「正確なデータ」が要求されるはずです。

 

 

特にお金をもらうんですから

なおさら正確なデータが必要だと思うんですよね。

 

 

でも「好きな食べ物」ぐらいの質問って

ぶっちゃけ人によって回答が変わるし

 

 

「ウソをついて答える事も可能」なので

正確なデータって取りようがないと思うんですけどね~。

 

社団法人の設立日が・・・?

 

まぁ内容はこんな感じなんですが

今回気になったのは別の部分です。

 

 

アンサーズ.comを販売しているのは

「一般社団法人日本統計機構」となっています。

 

 

社団法人って政府公認なので

さぞ信頼性がありそうなんですが

 

 

実は社団法人って誰でも簡単に作れるんですよね。

 

 

官庁からの認可もいりませんし

出資金も0円でOKなんです。

 

 

だから社団法人だからというだけで

信頼性があると判断するには材料不足ですね。

 

 

なおこの一般社団法人日本統計機構が

いつごろ設立されたのかを確認したところ

 

 

なんと2017年の10月23日なんです。

 

引用元:一般社団法人日本統計機構の設立日

 

 

神山さんのアンサーズ.comは

 

・日本統計機構が運営していて既に1200社が協賛

・18000人が極秘にアンケートサイトで稼いでいる

 

と言っていますが

 

 

日本統計機構の設立日がほんの2週間前なんです。

 

 

たった2週間で1200社と協賛して

18000人の実践者が稼いでいる・・・・・?

 

 

現実的にこんな短期間では

無理なんじゃないでしょうかね。

 

 

まぁ事の真偽はわかりませんが

 

 

恐らく今回のキャンペーンに合わせて

作られた法人である可能性が高いかと思いますね。

 

住所もおかしい・・・・?

 

更に、なんですが先程の

日本統計機構の住所は

 

東京都豊島区東池袋4丁目21番1号

 

になっています。

 

 

でもアンサーズ.comの特定商取引欄を見ると

日本統計機構の住所は

 

東京都港区青山2丁目2番15号 ウィン青山942

 

になっています。

 

 

あ・・・・あれ・・・・・?ってなりますよね(^^;)

 

 

ただ10月23日の登記以降に

住所を移設した可能性もありますので

一概に「住所が違う」とも言い切れません。

 

 

まぁ設立から2週間で移転してたとしたら

それはそれで法人としてどうかと思いますけどね(爆)

 

 

で、もう少し詳しく調べてみたところ

 

東京都港区青山2丁目2番15号 ウィン青山942

 

この住所はバーチャルオフィスだと判明しました。

↓↓↓

 

参考URL:http://www.omotesando-info.com/shop/business/rentaloffice.html

 

 

そしてこの住所って過去に他の情報商材の

所在地として使われていたことも判明。

 

 

僕も過去にレビューしていた案件です。

↓↓↓

参考:安藤真 友達の輪プロジェクトのLINEアフィリの懸念点とは?

 

友達の輪プロジェクト

販売URL:http://friend-project.com/z01fa/www/01op5ott/1bcka0an/

 

特定商取引がコチラ

↓↓↓

参考URL:http://friend-project.com/z01fa/www/01op5ott/1bcka0an/tokusho.html

 

 

全く一緒ですね。

 

 

ということは この住所は情報商材や

他ビジネスで使い回している住所の可能性が高い。

 

 

一般社団法人が登記上の住所を

いつでも解約して姿を消すことが出来る

レンタルオフィスにするのは何故なんでしょうかね??

 

 

ということで これ以上は僕が

何も言わなくても予想がつくと思いますが

 

 

このアンサーズ.comは見れば見るほど

たくさんの不思議が出てくる案件になっています。

 

 

とは言え まだ詳細はわかりませんので

今後の流れ(教材販売)に要注目だと思います。

 

11/9追記:アンサーズ.comが「虚偽」案件だと消費者庁より注意喚起されました。

本来この記事をアップしたのが

2017年11月だったのですが

今年(2018年)に入って

 

アンサーズ.comが「正式に」

ウソつき案件だと発覚しました。

 

「1分で1万円らくらくGET」 虚偽のアンケート、消費者庁が注意喚起

誰でもたった1分で1万円の現金をらくらくGET!」などとうたい、アンケートサイトに登録させ、多額の入会金を支払わせたとして、消費者庁は11月9日、消費者安全法に基づき「一般社団法人日本統計機構」という事業者名を公表し、注意を呼び掛けた。

同庁によれば、日本統計機構はSNSなどを利用し、消費者を自社サイト「アンサーズ.com」やLINE上の広告に誘導。「誰でもたった1分で1万円の現金をラクラクGET!」「実際に出題されるアンケートを提供しているのも超有名企業ばかりなのです。その数なんと1200社」「全会員1万8000人の平均月収はなんと400万円です」などと掲載し、アンサーズへの入会を促していた。

同サイトでは無料の仮登録をさせ、アンケートに1問答えるたびに1万円が加算される「報酬画面」というページを表示。仮登録では1日10問までしか答えられないが、本登録すると制限なく答えられるとし、入会金を支払わせていた。同庁によれば、消費者が支払った入会金は、多くの場合24万9800円だった。

しかし入会後、25本の動画(1本30分程度)を見せ、質問に答える「課題」を出し、消費者が答えても「回答内容が悪い」などと理由を付け、やり直しを繰り返し指示。課題を投げ出し、アンケートに答えなくなるよう仕向け、報酬を支払わなかったという。

また、同庁が調べたところ、アンケートを提供している企業は全く存在せず、回答で稼いでいる消費者は1人もいなかった。日本統計機構の動画に登場し、アンサーズの創始者とされた神山雄一という人物も架空の人物だった。同法人の代表者は廃業する方針で、アンサーズのWebサイトは閉鎖済みだが、11月8日現在、法人登記は抹消されていない。

引用元:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1811/09/news130.html

 

【概要イメージ図】

 

つまり、

 

・販売者の上山雄一は架空の人物

・難クセつけて報酬を払わない

・アンケートを提供する会社も存在せず

・当然体験談も虚偽で教材の中身が無い

 

内容だった、ということですね。

 

消費者庁に108件の相談が寄せられて

1500万円の被害額のようですが、

総売り上げは「5億円」ほどあるらしいです。

 

いや~、流石にこれはひどい。

 

誰でも簡単なアンケートに答えるだけで

1万円ゲットとか言っておいてって感じですね。

 

明らかに最初から騙す気しか感じません。

 

そして代表者は会社つぶして、表上は

「ゴメンナサイ」を言って消えておいて

ほとぼりが冷めれば、別会社で同じこと繰り返すパターンですね、コレは。

 

・・・ということで、

やっぱりヤバい案件でしたが

 

いずれにしても努力もなしの「楽に稼げる」と

宣伝している商品で実際に満足いく

成果のあった商品を見たコトはありません。

 

 

ネットビジネスと言ってもあくまで「ビジネス」です。

 

 

最初から何もせずに稼げる仕事が無いように

どんなネットビジネスを行うにしても

 

 

成果を出すには事前にしっかりとした

勉強や実践の繰り返しが必要になってきます。

 

 

逆を言えば勉強と実践が必要だと言っている

教材はホンモノの可能性が高いわけです。

 

 

僕はそういう数少ないホンモノの

ビジネスの中でブログアフィリエイトをおススメしています。

 

 

そしてそういうブログアフィリの中でも

ダントツの再現性と成果を生み出す方法もあります。

 

【参考】

【参加注意?】仮面ブロガーズ(MBP) 大西良幸はホンモノなのか?

 

是非参考にしてみてくださいね(^^)

 

ネットビジネスで成功するには?

 

僕のサイトでは、ネットビジネスに関して

色々学べるような記事を公開しています。

 

 

目標は「自由なお金と生活、自由を手に入れる」こと。

 

 

これにピンと来た方、少しでも心が動いた方は

どんどんこのサイトを活用してみてくださいね^^

 

 

ネットビジネス挑戦が初めてすぎて不安・・・・・

一体何が自分に合っているのかわからない・・・・・

 

 

そんな場合は直接お問い合わせいただいても構いません^^

 

 

僕がしっかりとお答えしますのでお気軽にお問い合わせくださいね

 

 

カズへメールしてみる?

 

 

カズのお奨めネットビジネス教材はコチラ

 

 

ネットビジネスお奨め教材一覧

 

 

僕は知識ゼロからネットビジネスを始めて

今は社畜生活から脱出しネットだけで

生計を立てて自由な生活を満喫しています。

 

 

そんな僕がネットビジネスで自由を手にするまでの道のりです↓↓

 

 

カズが多額の借金を返済し自由を手に入れたストーリー

 

 

そして今なら期間限定で

そんな僕が成功するキッカケになった

稼げるネットビジネス無料レポートもお届けしています。

 

 

そこらへんの有料高額塾なんて目じゃない活きた

現在も稼ぎ続けるノウハウもお届けしています^^

 

 

↓↓↓画像をクリック↓↓↓

 

20140620134851070s

 

 

メルマガ登録はコチラ

 

 

優良商材級のノウハウやネットビジネスで稼ぐために

絶対必須な考え方や手法など、サイトでは伝えきれない

業界の裏側まで完全無料でメルマガでお伝えしています。

 

 

是非、どうぞ♪

 

 

では、カズでした。

ABOUT ME
カズ
カズです。ネットビジネスで独立し自由な生活を楽しんでます。このブログではPC1台で圧倒的な自由を手にするコツのコツを語っていきます。    カズのプロフィールはコチラ

POSTED COMMENT

  1. かじん より:

    社団法人というと7月から8月にかけてプロデュースしていた「全日本中高年再生支援協会」が記憶に新しいところです。これもあまり評判がよくありませんでしたね。なぜか募集が終わった後すぐにつながらなくなったとか・・・

    それよりも、1問答えて1万円だって?
    何かに似ていますね。そう、あのゲームセンターオンラインです。
    これは〇×クイズに1問正解、迷路ゲームにクリアすると1万円ゲットといったものでしたが、いずれも該当しなかったそうです。チュートリアルをクリアしても入っていたのがバイナリ―オプションツールである「ハイローオーストラリア」だったそうです。
    まさか、アンサーズも裏があるのではないかと思ってしまいます。
    一度そういう被害に遭いましたので、本登録するかどうか疑問です。いえ、おそらくしないでしょう。

  2. カズ より:

    かじんさん

    コメントありがとうございます^^

    アンサーズも実際に本番が始まってみないと
    何とも言えない部分はありますが1問答えて1万円は
    破格の報酬ですし通常考えてあり得ない条件です。
    (ポイントサイトでも1アンケート5ポイントぐらいの世界ですし)

    社団法人もイメージほど設立が難しいものではないですが
    知らない人から見ると「凄くしっかりしてる組織」と思ったりしますし

    何にせよ興味を持つ側も鵜呑みのせずに、
    まずはしっかりと自分なりに調べることが大切だと
    色々な方の問い合わせももらうので思います(^^)

    貴重なコメントをありがとうございました。

  3. goisanta より:

    一番最初に疑問なのは、こんなに稼いで、そのお金がどこから出るのか?ということです。億単位のお金を払い続けるのは上山さんの経歴が載っていないので、あり得ないとしか思えません。あれば、すぐに入りたいのですが、その決定的な背景を一切、伝えていません。この上山さんの過去です。お金をいくら持っているかも分かりません。そこが詐欺をするには、弱いですね。

    • カズ より:

      goisantaさん

      コメントありがとうございます^^

      >そのお金がどこから出るのか?

      仰るとおりで1問1万円の報酬が貰えるとしたら
      当然アンケートを依頼する企業側から日本統計機構へは
      それ以上の支払いがあるはずです。

      でももっと安値で調査を委託出来る企業は
      いくらでもあるのに、何故わざわざ日本統計機構へ依頼するのか?

      色々考えても「何故だろう」しか思えないんですよね(^^;)

      違う意味で興味深い案件ですがありますが・・・。

      貴重なコメントありがとうございました。

  4. かじん より:

    あれから調べてみましたが、参加費は25万もかかったそうです。
    何でそんなにかかるのか疑問ですね。
    まさか、バックエンドもあったりして・・・

    以前に「参加しないでしょう」と書き込みしましたが、見送りました。
    いえ、それどころか参加する気はありません。

    同時にメールの解除やラインのブロックもしました。

    • カズ より:

      かじんさん

      参加費高いですよね( ;´Д`)

      参加者には50万円の報酬が
      会員サイトにチャージされてるらしいですが
      よく考えるとおかしな話ですし。

      バックエンドがあるかどうかは
      まだわかりませんが、僕も見守っていきたいと思います。

      いつもコメントありがとうございます^_^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。