ネットを使って最短最速で稼ぐ方法

ハンターハンターの教え。先人から学び、徹底的にパクればビジネスが加速する。

カズです。

僕が好きなもののひとつに、主人公のゴン・フリークスが、未知の世界を開拓するハンターになり、仲間たちと絆を深めながら成長していく

「HUNTER×HUNTER」

という冒険漫画があります。世界観や設定も凝ってて登場キャラもみんな魅力的。

特にゴンと友達のキルアがお互いを信頼し支え合う過程が描かれ泣けるシーンありで、とにかく熱い展開の作品です。

一番好きな場面が、主人公のゴンがキルアに「会えて良かった」と言ったら、今度はキルアが心の中でゴンに

「俺の方がお前に会えて良かった」

と心の中で返すシーンですね。

お互いの性格は真逆だけど(ゴンは素直でキルアは思慮深い)お互いを思いやってるのがわかって凄い心にじんわりくる場面です。

この場面のような、人情味ある話も多くて個人的にめちゃくちゃ好きな漫画なんですが、作品の中では

・未知の領域にチャレンジすること
・基礎を忠実に学び実践していくこと
・チート技(裏ワザ)を使って一気に成長していくこと

など、ビジネスでも使える学びや気付きになる描写が多いのも特徴。

マイナス点は、休載中でここ2~3年は再開してないことぐらい(笑

とにかく、ハンターハンターは単なる漫画というくくりを超えた、ビジネスパーソン必須の書と言ってもいいな、と思ってます。

ということで今回は、ハンターハンターから学べる「ビジネスで成長するための秘訣」を話そうと思います。

家に1人待機してもチャンスはやってこない

物語の冒頭、ゴンは父親でハンターの「ジン・フリークス」を探すため、故郷のクジラ島から旅に出るところから始まります。

ゴンは生まれた時からクジラ島しか知らずに育ったので、外の環境は未知の世界。

父親のジンと出会うにはゴンもハンターになる必要があって、その中で仲間や敵との出会いもたくさん経験します。

グリードアイランドって島でカードゲームしたり

NGLという国の調査をしたり

人間以外の生物も登場して戦ったり

・・・等々、ゴンにとって全てが初めてのことばかりでチャレンジの連続。

想定外の出来事ばかり起きるけど、持ち前の好奇心と素直さで、目の前の問題をどんどん解決していくんですね。

実際にゴンも父親のジンに会えて最初の目的は達成してます。

で、ここで話は終わりと思いきや、今はハンターハンターの舞台だった世界より、もっと広い暗黒大陸という別大陸に行く話になってます。

ということで、今までよりスケールの大きい舞台に話が移って、まだまだ終わりそうにない(苦笑)

こんな感じでハンターハンターって、いつも人や情報やお宝など何かを探し、解決したらまた次の新しい課題に挑んでいく、

「常に未知の世界へチャレンジし続ける」

そんな話が詰まってるんですね。

この「未知の世界に挑戦する姿勢」は、ビジネスする時にも凄く重要な考え方になります。

初めて情報発信ビジネスに取り組む時って、会社やアルバイトのように誰かが仕事の仕方を教えてくれるわけないので、積極的に自分で動いてかないといけません。

当然、収入が勝手に発生することもありません。

だから常に自分でビジネスに関する知識をつけ、実践する中で経験値を積みトライ&エラーを繰り返す必要があるんですね。

もちろん最初はそのビジネスの知識も経験がないから、何が正解で何が不正解かの判断もできないでしょう。

だからこそ、ガンガン実践してくことが重要。

未知の世界へ飛び出して、チャレンジし、経験値を積んで勝負カンを養ってくことが凄く大事なんですね。

そうすることで最初は失敗だらけでも、次第にうまくいく確率が上がってきて

「あ、これやったらうまくいくな」

っていうのがわかってきます。

ゴンもハンターにならずにクジラ島でずっと暮らしてたら父親に会うことはできなかったはずです。

自分で島を出てハンターになり、色んな未知の世界に挑戦し、失敗を繰り返し経験値を貯めていくことで、ジンに会うチャンスを手にし、実際にそのチャンスをモノにできたんです。

※ジンとゴンの再会

だから何かを成し遂げたいなら、最初に自分から動き出して挑戦し続けること。

家に一人、ジッとしててもチャンスは来ないですから。

僕も常に挑戦し続ける姿勢を忘れないようにしていこうと思います。

自己流を捨て、基礎を学ぶと成長が加速する

ハンターハンターには「念(オーラ)」という、習得することで、常人よりはるかに身体能力がアップする超能力が出てきます。

この念の習得が必須で習得できないと一人前のハンターと認められません。

念には

纏(テン):体のオーラを身体の周りに留める技術
絶(ゼツ):テンの逆でオーラをゼロにする状態
錬(レン):普段以上のオーラを体に纏わせる技術
発(ハツ):オーラを操って利用する実際の能力

上記のような四大行という念の基礎がありこれを学ばないと使いこなせません。

で、ゴンとキルアは旅の過程で念の存在に気づき習得しようとします。

でも自己流だと何年かかるかわからないし、間違った学び方して念を中途半端に習得する恐れもある。

そこでゴン達は既に念を習得済みのウイングから念の基礎を学ぶことにしたんですね。

こうしてゴンとキルアは驚くべきスピードで念を習得していくことになります。

そして、ハイスピードで念を習得できたのは2人の才能もあるものの「自己流ではなく最初から念の基本を忠実に学んだこと」が大きいです。

基本を学ばずに自己流でやると習得に時間がかかるし最悪の場合、念の習得そのものができなかったかもしれません。

実際にキルアもウイングに「念を教えてくれないなら何年かかっても自分で学ぶ」って言ってるぐらい、自己流の念能力習得は時間が必要になると予想してます。

どんなに才能ある人でも自己流って時間がかかってしまうわけです。

この「自己流を捨て基本を学ぶ」ことも、ビジネスで(それ以外でも)成果を出すためにかかせない要素の一つ。

情報発信ビジネスで収益化するためには「誰に何をどう売っていくか」の、最低限の知識や戦略は学んでおかないといけません。

それを最初から自己流でやってしまうと、何が正しくて何が間違ってるかわからず、不要な知識を学んだり作業をしてしまい成果を出すまで遠回りしてしまいます。

実際、僕はネットビジネス始めた時、自己流でブログを立ち上げ記事を書いてました。

で、一応売れてそうなブログを見てそれと似たような形にしてたんですが

「なぜそのやり方で売れるのか原理原則(基礎)を知らずにやってた」

ので、いつまで経っても報酬が発生しなかったんですね。

会社終わって夜0時以降から毎日ブログ記事を2つ投稿して、それを10か月繰り返したのに収入0とか本当きつかったですよ。

でもそのおかげで、

「自分のやり方ではうまくいかない。基礎から学んでやりなおした方が良いな」

ってことを痛感できたわけですが。

で、そこから知識に投資し基礎から学びなおし、その学びをアウトプットしたらあっと言う間に成果が出てきたわけです。

もちろん自己流でやるのは”自分で全て解決すること”でもあるので、その気持ちは買います。でもその分

「やり方が間違ってると膨大な時間を消費してしまう」

ので、基礎を学んで結果が出てきたらそこから自己流に走れば良いと思います。

最終奥義。チート技(裏ワザ)をパクって成長を爆速化させる

以上、ハンターハンターは

・未知の世界へチャレンジすること
・その世界で勝つために自己流を捨て基本を学ぶこと

これらの重要性を教えてくれる作品になってますが、実はもう一つ大切な教えが隠れてます。それが

「先人の技術をパクること」

です。ゴンとキルアはウイングに念の基礎を教えてもらい修行に移ります。

でも念は普通は才能がある人でも習得に半年は時間がかかるぐらい難しい。ただゴン達は念使いとの試合は1か月後に迫ってて半年も時間がない。

そこでウイングはゴン達に彼の念を流すことで「強制的に念に目覚めさせ習得させる方法」を選びました。

結果、念の基礎を学んだ初日に念を習得します。

完全にチート技ですが(笑

でもお陰でゴン達は初日にして念の使い手になり一人前のハンターになれました。

で、こういうチート技を使うのは、ビジネスで最短で成果を出すためにもめっちゃ有効な方法です。情報発信ビジネスで言えば、

「チート技」 = 「ビジネス教材」

ですね。こういう教材って、ビジネスでうまくいった方法を販売者がまとめてくれてる「裏ワザ本」みたいなもの。

普通は自分で失敗や成功を繰り返して、そこから裏ワザ発見!ってなるところを他人がそれらを教材として1つにパッケージングしてくれてるわけです。

「それを読めば初日から一気にレベル99の最強キャラになれる」

そんなゲームのチート技が詰まってるようなものなので、早い段階で教材を手にして、さっさとその裏ワザを実践すれば結果も素早く出ます。

逆に、無料情報ばかりに目をつけてお金をかけずにやろうとすると、成果が出るまでの時間が途方もなくかかります。

実際、僕が自己流を通し無報酬だった時期は教材への投資もしなくて無料で済ませようとしてました。

でも無料情報って無料なだけに、誰でも手に入るから質も低いし、何が正しくて何がおかしいかもわからない。

結果的に、情報の波に飲まれるだけで無駄な知識だけ増えて成果は出ませんでした。

で、自己流を辞めて基礎を学ぶ時にビジネス教材に投資し始めたら

「基礎から応用(速攻で成果を出すチート技)まで、たった数日で一気に学べた」

んですね。そこから成果が出るまでは、ほぼ時間かからなかったので、先人の技術や成功法をパクる大切さは身に染みて知ってます。

それに裏ワザは一朝一夕に見つけられないんで、見つけた人から教えてもらう方が手っ取り早いです。

これをお金かけたくないからって無料でやると、無駄に時間かかった挙句、裏ワザを見つけられないかもしれません。

運よく見つけても、見つけるのに時間経ちすぎて今は通用しない技だった・・とかもあります。

だから自分のビジネスの軸に関わる部分の投資は惜しまずにガンガン投資していった方が成功速度も成功確率は間違いなく上がります。

どんどん他人の成功法を仕入れてパクって実践していきましょう。あなたの想像以上のスピードでメキメキと実力がつき結果も手にできるはずです。

僕も今は他人の成功法をパクることの破壊力を知ってるので、これからもどんどん投資してガンガン結果を出していこうと思います。

ということで、ハンターハンターは

・未知の領域にチャレンジすること
・基礎を忠実に学び実践していくこと
・チート技をパクって一気に成長していくこと

というビジネスの基本から成果を出すための考え方まで教えてくれるビジネス書のような作品です。

もちろん単純に漫画としてもめちゃくちゃ面白いので、ぜひ読んでみてくださいね。

ド底辺から逆転したカズのメルマガを限定公開

会社に就職し組織に属し働く方法しか知らなかった僕も、ネットビジネスを始めてから
最大月収770万円を達成し経済的自立を手にできました。

「本当にそんなこと可能なの?」と怪しく思ったり信じられない人もいるかもしれません。

でもネット上に資産を持ち情報発信していけば月7桁を手にするのは現実的に達成できます。薄給ブラック企業のド底辺社畜だった僕でも

・基本スキルを学び
・愚直に実践したら

わずかな期間で経済的自由のチケットを手にできたのです。

そしてその体験を周りに教えたら感謝されて更に人生が充実していったんですね。

だから、たとえあなたが今どんな環境にあっても

「決断し行動しさえすれば誰でも豊かになれる」

そう確信してます。そこで僕の体験の全てを詰めて、ネットで無から資産を作る方法を
限定メルマガで公開することにしました。

ちなみにメルマガでは僕が知っているネットビジネス業界の黒い部分も暴露する、ちょっとブラックなメルマガとなってます。

ネット業界の表も裏も知ることで、よりクリアな視点でビジネスを捉えられるし、最短最速で成果を出すことにも繋がります。

僕でしか知らない情報が詰まってるので登録後は一字一句逃さずにしっかり学んでくださいね。

 

カズ限定メルマガを読んでみる

 

あなたがすることは簡単。メールアドレス入力のみです。

ぜひ僕の「側」へ来て、僕と同じ「景色」を味わってみてください。

きっと、やみつきになりますよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
カズ
カズです。ネットビジネスで独立し自由な生活を楽しんでます。このブログではPC1台で圧倒的な自由を手にするコツのコツを語っていきます。    カズのプロフィールはコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。