ネットビジネス成功法則

情報発信ビジネスを今やっとかないと「間に合わない」かも~10年後も食いッパグれないために~

カズです。

 

先日ブログで情報発信してる

起業家の集まりに参加してきました。

 

年齢も様々で20歳で大学中退し会社建てた男性、

19歳女子大生起業家、アフィリエイト月収350万の

60代の方など、とにかく色々なジャンルの人が勢ぞろい。

 

一番凄かったのは年商15億円事業をしてる25歳起業家の人。

 

※この人はインフォ業界でも結構名の知れた人で

知ってる人は名前聞けば「あ~!」って感じです。

 

で、色々と情報交換してきたんですが、

最近って本当情報発信で稼ぐ人が増えてると感じます。

道歩けば10人に3~4人は出会うレベル。

 

でもそうやって情報発信でヒッソリと

稼ぐ人が増えてくるにつれ、それと同じ以上に

情報商材で騙されてしまう人の数も増えてると感じます。

(僕のところにも今まで以上に相談来てますので)

 

なので今回は情報商材に

「何で騙されるのか?正しい情報を掴むには?」

「何をどうやれば情報発信で成功できるのか?」

って部分をちょっと話していこうと思います。

 

情報商材が「怪しい」「詐欺」と思われる理由

情報商材って聞くとまず浮かぶのが

この「怪しい」「詐欺」というイメージだと思います。

 

なぜこんなイメージがつくかと言うと

誇大広告や虚偽広告の商材が多いからなんですよね。

 

たとえば商材の中身の話を盛るとか

おおげさに言うレベルじゃ無くて

少し前にニュースで取り上げられて

問題になったアンサーズ.comや

カシャカシャビジネスみたいな

 

「そもそも提供してる内容が大ウソ」

 

っていう、そんな低レベル商材が出てるのが大きな原因の一つです。

 

 

上で紹介した商材は内容は違えど

どれも「楽して」「再現性100%」みたいに

簡単に稼げるような宣伝してます。

 

でも実際は商品自体がウソなので約束された

サービス提供出来ないし中身無いのでサポートしようも無い。

 

要は、中身ゼロの商品やサービスを

誇大広告や虚偽表現を使いつつ

 

「ゴミに飾り付けして価値があるように見せて売ってる」

 

それだけです。

 

でも実際中身を見ると「言ってること違うじゃん!」

ってなって「騙された!情報商材は詐欺だ!」となり、

 

それが総じて「情報商材は詐欺!」

という業界イメージになっちゃうわけです。

 

あと商品を売る時はASPを通して

販売するんですが、詐欺的な商品は

商品決済手前のプロモーションは全て自社ASPでやることも多いです。

 

で、プロモーションは審査無しなので

再現性100%や確実に稼げますみたいな

ワードをバンバン使っていくし、この時点では

セールスしてないので特商法や景品表示法にも一切ひっかからない。

 

大手ASPに販売ページを提出する場合も

審査に出すのは1枚の販売ページだけなので

手前のプロモーションで再現性100%とか言っても

ASPは関与してないので何もわからない。

 

結果的に販売ページが審査通りさえすれば

事前に何を言っても「何でもアリ」な状況。

 

ま、こんな感じで詐欺的な商品を売る人は

口八丁手八丁で色々なやり方で売り抜いてくるんですね。

 

クリーンな情報商材は実はメチャクチャある

そんな姑息なやり方をする販売者も多いものの

情報商材自体は別に怪しくないし詐欺的でも無いんですよね。

 

実際「情報商材」=「楽してお金稼ぐ」

みたいなイメージを持つ人多いですが、情報商材って

 

「自分の知識や経験をコンテンツ(PDFや音声や動画)にまとめたもの」

 

なので、お金稼ぎ系だけじゃなく、

情報発信の形もいろいろあります。

 

たとえばAmazonのKindleはWEB上で

情報(書籍)が読めますが、これも著者が

知識を文章にしてWEB上で読めるようにした情報商材の一種。

 

引用元:URL:AmazonのKindle本

 

 

メンタリストDaigoの動画サービスも

情報を動画コンテンツにして発信してるし

 

引用元URL:メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」

 

 

noteのように個人の知識をまとめて

それを500円~ぐらいの有料書籍として販売する方法もあります。

 

引用元URL:ビジネス系noteの一覧

 

 

個人向けサービスのココナラも

色々なカテゴリの情報商材がありますね。

 

引用元URL:ライフスタイル系のココナラ情報商材

 

 

特にnoteやココナラを見ると

お金を稼ぐこと以外にも

 

・占い

・カウンセリング

・イラストデザインの作成方法や請負

・集客やWEBマーケティング手法

・ライティングやネーミング

・翻訳や語学学習

・プログラミング

・恋愛や結婚

・美容、ファッション、健康

・ライフスタイル

・就職、転職、資格取得

・旅行や趣味

 

あらゆる面で情報をまとめて

情報商材として個人が販売してるのがわかる。

 

このように情報商材の形って色々あるわけです。

 

実際に先日の起業家集まりの

20歳で会社建てた人は語学学習教材売って、

19女子大生の子は脚痩せのプログラムを動画販売し

その販売収益で生計を建ててますし、

 

相手が欲しい情報を誇大表現せずに

しっかりと発信すれば、あなたの情報を

必要とする人は必ずいるし、そこから収益化も出来ます。

 

情報商材を見極めるポイント→「楽して結果は出ないやつ」←コレだけ

ということで、情報商材とは言っても

あらゆる形があるし種類も様々で、

決して怪しいものでは無いってことです。

 

でも、さっきも言ったように

中身が全く無い商品なのに

誇大表現や煽りで情報操作して

売りまくる人も結構多いんですよね。

 

コレ、お金儲け系だけでなくて他ジャンルも一緒。

 

じゃ、騙されないためには

どうすれば良いかって言うと答えはカンタン。

 

それは「とにかく楽して〇〇しよう」という目を捨てること。

 

商材で言えば「楽して稼ぐ」「楽して痩せる」

「楽して髪が生える」「楽して人生ハッピーに」みたいな

情報商材を読めば成功するっていう短絡的表現には気をつけましょう。

 

たとえば楽して稼ごうと言ってる情報商材ほど

ド派手な宣伝文句で結構手間かけて作ってるし、

広告費にもかなりお金をかけてるもの。

 

レターも外注して見栄え良くして

人脈活用し紹介報酬払って宣伝してもらい、

楽して稼げるって言ってる本人が

相当な手間をかけてるワケですよ。

 

もうその時点で、そんな商材買っても

楽に稼げそうに無いなって思いませんか?

 

あとそういう商品に魅力を感じてしまうのは

本人が「楽して目標達成しよう」と考えてるからなので

自分自身のマインドも見直していく必要アリです。

 

そういう考えが結果的に

販売者の「カモ」になるので。

 

だから何でもそうですが、

「楽して」という目線は捨てることです。

 

そういうものは存在しない、

楽して結果が出ないと割り切って

 

・ジックリ

・コツコツ

・長期的に

 

ステップバイステップで成果を出していくものに

目を向けていくことで、違う視点で商品を見ることが出来ますよ。

 

情報発信される側から「する側」へシフトしよう

このように情報商材を見極めるには

楽を求めるマインドを見直すことはとても大事。

 

でも、そこから本当に成功していきたいのなら

あなた自身が情報発信していくことを意識して欲しいんです。

 

たとえば情報商材を売る人と買う人を比べると

買う人よりも売る人にお金が流れていくように、

 

お金って情報を受け取る側より

「情報を発信する側に集まる」ようにできてます。

 

今はブログを使いインターネットで

誰でも手軽に情報発信できる時代です。

(日本人口の8割超が毎日何かしらネット活用しているデータもあります)

 

つまり、約1憶人の人達に常に

あなたの考えを発信できる環境が

インターネットにはあるわけです。

 

だからブログ上で自分の考えや体験をまじえて

情報発信していくことで、その中にあなたの考えに

共感する人が必ずいるし、商品も成約していけます。

 

「知識やスキルが無いから情報発信なんて無理」

 

そんなことを言う人もいますけど、

ビジネス経験値は決して多く無い10代20代も

普通に情報発信で成果をあげてるし

(人生経験値で言っても不利ですよね)

 

冒頭で言ったように60代の方で

アフィリ報酬350万の人だっているので

知識やスキルの無さを理由にやる前から

諦めるってメチャクチャもったいないですよ。

 

情報発信で成果を出す王道3ステップ

情報発信のやり方で鉄板なのは

 

①自分に合った教材を1つだけで良いので手にする

②それをひたすら実践(情報発信する)

③トライ&エラーで結果を出していく

 

これをとにかく極めることです。

 

正直、何個も教材は必要なくて

「コレ!」というやつ1本でOK。

 

もちろんヘタな商材手にしても無意味なので

楽して手軽に成果が出ると言ってる教材は除外してください。

 

そんなものばかり追いかけると

昔の僕みたいに完全なノウハウコレクター、

稼ぐ側じゃなくて搾取される側になっちゃいます。

 

あとは販売側のフィードバックを受けられる、

サポートがついている教材を持つのがベストですね。

 

本当にこのやり方で合ってるのか?

販売側のフィードバックを受けられると

より効率的に結果を出せるからです。

 

※情報発信に関するより詳しい

成功への歩き方は下記で詳しく説明してます。

こちらも併せてご覧ください(^^)

 

 

いずれにしてもどんな教材でも

まずは、目の前の1つをしっかり実践する、

実践する中でダメなところを改善する、

これを繰り返すことで大なり小なり成果が出せるものです。

 

よくノウハウそのものやテクニックに

目が行きがちですけど、ノウハウやテクニックって

「枝葉」であって、それだけあれば稼げるものじゃない。

 

良い包丁や技術を持ってても

実際料理を作らないと誰にも食べてもらえないし

作り続けないと料理の腕前も上がらないのと本質は一緒。

 

「実践しないと意味ないよね?」ってことです。

 

だから教材を手にしたら、サポート受けつつ

ひたすら実践を繰り返していきましょう。

 

情報発信は顔出し実名と顔出しナシ匿名のどっちが良いのか?

ということで、軸となる商材をベースに

それをひたすら実践することで成果は出せますが

情報発信し始めた時に、誰もが悩む壁があります。

 

それが情報発信は「顔出し実名」でやらないといけないのか?って壁。

 

確かに結構顔と実名出して

情報発信してる人多いし、

体張ってビジネスしないと

稼げなさそうなイメージもありますからね。

 

ということで先に

顔出し実名運営と顔出しナシ匿名運営の

メリットデメリットをまとめてみました。

 

①顔出し実名運営のメリットとデメリット

1-1:メリット

・ブランディングに効果的

・顔出しと実名の方が信頼性が増す

・一度成功するとネームバリューが増す

 

1-2:デメリット

・うまくいかない場合立て直しが大変

・クレームやネット上の誹謗中傷リスクが高まる

・顔写真などがWEB上に残ってしまう

・別ジャンルのビジネスをやる時、最初のビジネスイメージが邪魔する

 

顔出しのメリットはやっぱり

ブランドイメージがつきやすいので

信頼性も高まりやすくという部分です。

 

ただその分、世間に認知されやすいので

クレームやトラブルで炎上した場合は

顔写真付きでさらされるリスクなど、

メリットよりはデメリットが高いイメージです。

 

②顔出しナシ匿名のメリットとデメリット

1-1:メリット

・キャラクターを作り別人で運営可能

・完全匿名なので家族や会社にバレない

・複数キャラで別ジャンルブログ運営できる

・別キャラなので、仮に失敗しても何度もでやりなおしが効く

 

1-2:デメリット

・顔出し実名よりは信頼性が薄い

・効率的に成果を出すには戦略が必須。

 

顔出しナシ匿名のメリットは

なんといっても他人にバレずに

ブログ運営できてヒッソリと稼げるってとこですね。

 

基本的にキャラクターで勝負するので

別ブログでは別キャラで運営できて

いくつでも収益の柱を同時に持てます。

 

その代わり顔出し実名よりは

やっぱり信頼性は低いので、

しっかりとしたキャラクター戦略と

コンテンツ作りをやっていく必要があります。

 

まぁこのようにそれぞれメリットと

デメリットあるものの、それぞれに良さがあるので

 

顔出ししないと稼げないってことも無いし、

ぶっちゃけるとどっちでもやり方を押さえれば成果は出ます。

 

ただ・・・それでも個人的には

「顔出しナシ匿名の情報発信がベスト」と感じてます。

 

顔出しナシ匿名で稼ぐ方法がベストな理由

で、僕が顔出しナシの匿名ブログ運営を薦めるのは

実際に僕も僕の周りのアフィリエイターも

顔出しナシで匿名ブログで充分に収益化出来てるから。

 

もちろん顔も名前も出せば

露出も増えてメディア認知されるし

信頼性も担保されるから有利っちゃ有利です。

 

でも顔出しせずに匿名でやっても

価値提供するコンテンツを作れば

共感してくれる人はたくさんいるんですよ。

 

つまりコンテンツで信頼を勝ち取れるので、

顔や名前は正直関係ないなーと。

 

逆に顔出しすることで副業バレや

友人にバレるリスクもあるし、

表に出ることでキャラクターが固定化されるので

別路線でビジネス展開しにくいし、それって結構な痛手です。

 

メンタリストDaiGoって皆が

あの外見と名前も含めてDaiGoって認識してます。

そんな彼がいきなりダイエッターDっていう名で

ダイエット商品を売り出したらどうでしょう?

 

恐らく多くの人が違和感を感じるはずだし、

一定数の人がファンを辞めることにもなるかもしれません。

 

これが顔出しや実名付きでビジネスするリスクで一番怖いトコですね。

 

顔も名前もブランド化されちゃうので

別路線のビジネスやろうとした時に

今のビジネスイメージが強すぎて

やりなおしが効きにくくなる。

 

逆に顔出しナシ匿名でビジネスする場合は

ある時はお金稼ぎ系のブログ運営、

ある時はダイエットブログ運営と、

一人でいくつもの顔(収入源)を同時に持てます。

 

仮に今のブログがうまくいかなくても

違う名前とキャラクターで別ブログやれば

文字通り「0」から再スタートも切れる。

 

このように顔出しナシ匿名って

 

・何度でもやり直しがきく

・いくつものキャッシュポイントを持てる

・顔や名前バレ無しなのでリスクも少ない

 

不特定多数の人が見ている

インターネットではリスクも低くて

いくらでも収益化しやすいやり方です。

 

顔も実名も出さない分、最初は

信用を積み立てることが必要ですが

そのあたりも「やり方」があります。

 

戦略をキッチリ立てて

コンテンツを作っていけば、

顔出し実名に負けないぐらい

信用を積み上げられますからね。

 

 

それに顔と名前出すのって

本当にやりたければやれば良いけど、

稼ぐためだけにやるのってキツいでしょ?(笑

 

だからブログ運営するならやっぱり

「顔出しナシ匿名」がベストな選択だと思います。

 

「今でしょ!」情報発信やっとかないと損をする

さて、ここまでで

 

「情報商材は怪しいものも多いけど

詐欺的な売り方をするものがあるだけで

本来は情報を体系化したものなので悪いものではない」

 

「情報発信される側から自分が

情報発信する側へ回ることが大事」

 

「価値のある商品を手にして

フィードバック受けつつ実践していくこと」

 

「顔と名前出すよりも顔出しせずに

匿名でブログ運営する方がメリットが多いこと」

 

を、解説してきました。

 

何となくでも情報商材そのものについてや

やり方のザックリとしたイメージが沸いたなら嬉しいです。

 

・・・で、何で僕がここまで

情報商材やら情報発信と何度も言ってるかと言うと

 

あなたに「今の内に情報発信をやってほしい」と思ってるからです。

 

1秒でも早くブログで収益化する

スキルを身に着けておいて欲しいんです。

 

というか今やらないと

後々後悔することになるだろうなーと思ってます。

 

たとえば今の小学校って2年生ぐらいから

プログラミングの授業が学校の必修科目になってます。

わずか7歳ぐらいでプログラミングを習うわけですよ?

 

そんな彼らが大人になった時って

当然ネット知識も僕らより豊富だし、自分で

アプリ作れるし、それで大きく稼ぐ子も出てくる。

 

ネットの素地(知識やスキル)が高いので

ブログコンテンツも良いものを作れるし

ハイレベルな情報発信する層が増えてきます。

 

要は僕らよりもネットの知識もスキルも高い

ハイレベル世代がまもなくやってくるわけです。

(しかも後10年かそこらでその波はやってくる)

 

でもその時になって「さぁブログ収益化初めよう」では間に合いません。

 

全く同じゼロベースで始めるなら

若くてネットに慣れてる世代が有利です。

 

だからこそ僕らは今の内に情報発信で

生き残るスキルをしっかりと学んで

これから10年~20年と食いッパグれない

スキルを手にしておくことが大事。

 

なので、明日とか1年後では無くて

まさに思い立った今日からすぐにでも

情報発信をやってほしいと思っています。

 

ただ、いきなり情報発信とか言われても

わからん!て人は、具体的に僕が何を

どうやって収益化してるか、下記の

記事を読むとある程度イメージ湧くと思います。

 

 

あと、堅実に成果を出したい!

って人は情報発信ブログで

実績者も続々量産されている

こちらのオンラインスクールもおススメです。

 

【参加注意?】仮面ブロガーズ(MBP) 大西良幸はホンモノなのか?

 

先に言っておきますが、

楽して稼ぐ教材では無いです。

でも、その成果は実証済みだし

価格以上の価値と結果が得らえますよ。

 

それに収益保証や各種添削やフォロー、

30以上の特典も用意して万全のサポートを用意してます。

 

本気でやる人は一緒に頑張っていきましょうね!

 

そして10年後も20年後も

ネットで生計を立てられるような

盤石なスキルを手に入れて今の内に

WEB上の資産をどんどん手に入れていきましょう!

 

【追伸】

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

ネット上では「楽に稼げる情報」とうたい

色々な広告が出回っていますが、

 

ネットビジネスも「ビジネス」なので

何もせずに稼げるということはありません。

 

ただ、正しい努力と実践をすれば

どんな人であっても成果を出せることも

ネットビジネスの「真実」です。

 

ですから、もしあなたが

 

「僕もやっている、暴力的なまでに

収益をあげられるネットビジネス市場に

可能性を感じているのであれば」

 

下記のメルマガにご登録いただくことで

あなたの人生を変えるキッカケへと繋がると思います。

 

↓↓↓

 

 

その他にもネットビジネスに関する質問、

副業に関する質問などあればお気軽にお問合せくださいね(^^)

 

カズにお問合せはコチラから

 

ではカズでした。

 

ABOUT ME
カズ
カズです。ネットビジネスで独立し自由な生活を楽しんでます。このブログではPC1台で圧倒的な自由を手にするコツのコツを語っていきます。    カズのプロフィールはコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。